御殿場西高等学校 空手道部

全国選抜大会 優勝!

DSC01435

平成25年度第33回全国高等学校空手道選抜大会が3月26日(水)から28日(金)まで静岡県(袋井市エコパアリーナ)にて行われました。

<開会式にて>

DSC01227

DSC01236

まず、26日の開会式にて、部員達は堂々と立派な態度で入場行進をしてくれました。小野聖人主将による堂々とした選手宣誓も行われました。 今大会において、本校空手道部は全国選抜大会28年連続出場となりました。また、地元開催というプレッシャーの中でチーム全員で力を合わせ3日間を戦い抜き、東海林ゆりあが女子個人形で全国優勝を達成することが出来ました。また、各種目において、男女すばらしい成績を収めました。

<大会結果>

男子団体組手 準優勝 (小野・浅井・住田・鈴木・倉島・谷沢・山本・佐合)

男子団体形  準優勝 (梅山・掃詰・山本)

女子団体組手 3位  (今井・笠原・山崎・東海林・古怒田・福田・山浦・馬場)

女子個人形  優勝 東海林ゆりあ

女子個人組手 3位 今井りか

 

<女子個人形優勝 東海林ゆりあ ※写真提供 全日本空手道連盟 >

1_ShojiYuria0774

(参加選手49名)

1回戦 東海林ゆりあ(御殿場西) シード

2回戦 東海林ゆりあ(御殿場西)3対2 小川菜月(大阪学芸)

3回戦 東海林ゆりあ(御殿場西)5対0 加来晴菜(九州学院)

4回戦 東海林ゆりあ(御殿場西)4対1 與那覇綾子(浦添)

準決勝 東海林ゆりあ(御殿場西)5対0 住友優里(恵庭南)

決勝戦 東海林ゆりあ(御殿場西)5対2 佐伯志帆(大阪学芸)

 

<女子個人組手3位 今井りか  ※写真提供 全日本空手道連盟>

3_ImaiRika3006

(参加選手58名)

1回戦 今井りか(御殿場西)2対1 清水美穂(東京農業大学第二)

2回戦 今井りか(御殿場西)2対1 横山未佳(東灘)

3回戦 今井りか(御殿場西)1対0 松本葉(帝京)

4回戦 今井りか(御殿場西)2対1 増田千栄(静岡北)

準決勝 今井りか(御殿場西)0対2 岩瀬菜緒(静岡北)

 

<男子団体組手 準優勝 ※写真提供 全日本空手道連盟>

2_GotembaNishi0706

(参加校51校)

1回戦 シード

2回戦 御殿場西 5対0 開新(熊本)

3回戦 御殿場西 3対0 花咲徳栄(埼玉)

4回戦 御殿場西 3対0 浪速(大阪)

準決勝 御殿場西 3対0 東大阪大学柏原(大阪)

決勝  御殿場西 1対2 日本航空(山梨)

 

<男子団体形 準優勝 ※写真提供 全日本空手道連盟>

2_GotembaNishi1143

(参加校47校)

1回戦 シード

2回戦 御殿場西 4対1 保善(東京)

3回戦 御殿場西 4対1 前橋工業(前橋)

4回戦 御殿場西 4対1 浪速(大阪)

準決勝 御殿場西 3対2 拓大紅陵(千葉)

決勝  御殿場西 1対6 世田谷学園(東京)

 

<女子団体組手 3位 ※写真提供 全日本空手道連盟>

3_Gotemabnishi3137

(参加校46校)

1回戦 御殿場西 シード

2回戦 御殿場西 3対0 長崎日本大学(長崎)

3回戦 御殿場西 3対1 華頂女子(京都)

4回戦 御殿場西 3対1 城南学園(大阪)

準決勝 御殿場西 1対2 日本航空(山梨)

<女子団体形 出場>

DSC01267

<男子個人組手出場 鈴木滉人>

DSC01313-320x282[1]

<男子個人組手出場 山本陸>

DSC01318

<男子個人組手出場 谷沢元輝>

DSC01316

<女子個人組手出場 笠原舞>

DSC01293

<男子個人形出場 池上憧汰>

DSC01257

<男子個人形出場 梅山晟也>

DSC01260

<男子個人形出場 掃詰開士>

DSC01266

<女子個人形出場 馬場由夏>

DSC01249

部員全員で力を合わせ、正に総力戦で挑んだ結果、全部で8種目中5種目において、入賞を収めることが出来ました。

改めて全国大会の厳しさを痛感させられましたが、手応えも感じました。選手達一人一人がとても貴重な経験ができたのではないかと思います。ここで学んだ様々な事を夏に繋げていきたいと思います。

御殿場西高校の活動に日頃よりご支援、ご協力してくださっている方々に心より御礼申し上げます。

我々は次の目標に向かって前進していきます。皆さん新年度も引き続き応援よろしくお願い致します。

 

Scroll Up