御殿場西高等学校 空手道部

ジュニアナショナルチーム選考会

 

 

DSC_0521DSC_0522

平成28年度全日本空手道連盟ジュニアナショナルチーム選考会が4月23日(土)24日(日)の二日間にかけて日本空手道会館にて行われました。

本校から総勢13名の選手が選考会に挑み、全員が全力で選考会に臨みました。結果5名の選手が合格しました。そのうち、島 愛梨(1年)と大橋里央(2年)の2名が6月に中華台北で行われる東アジアジュニア&カデット空手道選手大会に出場が決まりました。今後も更に精進し目標に向かって頑張っていきます。

<合格者>

ジュニア男子形         萩原啓斗(3年)

ジュニア男子組手 -68kg級 大橋里央(2年)東アジア決定

ジュニア女子組手 -48kg級 島 愛梨(1年)東アジア決定

ジュニア女子組手 -59kg級 谷沢純香(2年)

-21 女子組手 +59kg級 角 優里(3年)

 

<選考会参加者>

ジュニア男子組手 -68kg級 田村 仁(3年)

ジュニア男子組手 +76kg級 本池頼樹(3年)

ジュニア女子形  山田瑞稀(2年)

ジュニア女子組手 -53kg級 伊藤いぶき(3年)

ジュニア女子組手 -53kg級 小林直央(2年)

ジュニア女子組手 -59kg級 木原妃菜(3年)

ジュニア女子組手 -59kg級 千葉美月(1年)

ジュニア女子組手 +59kg級 松本夏実(3年)

Scroll Up