御殿場西高等学校 空手道部

卒業生の活躍・世界大会出場内定!

8月20日、日本空手道会館にて日本代表の最終選考が行われ、10月25日からオーストリア・リンツで開催される第23回世界空手道選手権大会の各階級の日本代表選手が内定し、本校卒業生の五明宏人先輩(平成25年度卒業・帝京大学3年)が男子個人組手-67kg級において見事内定しました。五明先輩、世界一目指して頑張って下さい。

<写真は昨年のアジア大会3位入賞した五明宏人先輩>五明③五明②五明①

Scroll Up