御殿場西高等学校 空手道部

世界大会参戦!

dscf1277
健闘した小野田選手

 

この程、第7回世界ジュニア&カデット・21アンダー空手道選手権大会に本校より2年の小野田守徒選手が出場しました。

大会は、14日、マレーシア、マラッカ市(マラッカ国際貿易センター)にて行われ、ジュニアの部、男子個人組手-61kg級に出場した小野田は初戦は不戦勝。

二回戦ではアメリカと対戦。これを1-0で勝利しました。続く、三回戦ではトルコと対戦。大接戦の末、本戦1-1。延長再試合で0-0。判定0-4で惜しくも敗れました。

応援して下さった方々、本当にありがとうございました。また小野田がこの大会に出るにあたり怪我のサポート等して下さった方々に感謝申し上げます。

本人にとってすばらしい貴重な体験となりました。関係の皆さん本当にありがとうございました。

これからも御殿場西高校空手道部から、また、本校を卒業した先輩方から国内での活躍はもちろん、世界に挑戦出来るような選手が育ってほしいと願っています。

 

Scroll Up