御殿場西高等学校 空手道部

金鯱杯男女団体アベック優勝!

男女初アベック優勝の選手達
男女初アベック優勝の選手達

 12月26日(土)27日(日)と愛知県名古屋市日本ガイシスポーツセンターにて金鯱杯空手道選手権大会が行われました。この大会は東海地区を中心に北信越や関西地区からも出場があり年々参加校も増えて盛り上がりを見せています。一日目に個人戦が階級別で行われ、二日目に団体戦がありました。男子の団体戦は予選リーグで1位通過。決勝トーナメントでは1回戦で兵庫の科学技術高校に勝ち勢いに乗ると、続く準決勝で常葉菊川に勝ち、決勝に進出しました。決勝の相手は浜松開誠館。最終スコア3対2で優勝を決めました。女子団体戦は予選リーグ1位で通過し、決勝リーグへ。決勝リーグへ残ったのは御殿場西、夙川学院、常葉菊川の3チーム。総当たりで行われ、夙川戦は2対2で回ってきた大将戦で大将横山飛鳥が大将戦を制し、3対2で勝利。常葉菊川戦は先鋒藁科、次鋒豊泉、中堅金子の前3つで勝利した御殿場西が優勝した。

結果は以下の通りです。

男子団体組手優勝

女子団体組手優勝

男子個人組手

軽量級 優勝 佐合尚人

中量級 3位 武藤亮佑

重量級 優勝 村上竜弥

女子個人組手

-160cm 優勝 藁科絵梨花 準優勝 金子悠里

+160cm 3位 豊泉諒子 3位 勝亦若菜

応援してくださった方々ありがとうございました。今年最後の大会で生徒達が本当に頑張ってくれました。指導スタッフ、部員一同皆さんに感謝しています。来年も3日から桃太郎杯がありますが、皆さん応援よろしくお願いします。部員一同全国制覇に向かって頑張って行きます。

Scroll Up